アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎 大人

アトピー性皮膚炎は、アレルギー体質者に何らかの身体的異常が発生した時に身体から生じる皮膚炎のことで、免疫力や抵抗力の低下、ホルモン分泌の異常、化学物質の取り込みなどで起こると考えられています。

アトピーは従来は子どもの病気であり、大人になれば治ると考えられていましたが、生活習慣の乱れや慢性的な疲労・ストレスなど自律神経の異常が起こりやすい環境にあると、大人になっても治らなかったり大人になってから発症することもあります。

ですので、アトピー性皮膚炎を治すためにはまず身体的・精神的な負担を減らすことが大切になります。

アレルギー体質改善プログラム

アトピー性皮膚炎 治療法

アトピー性皮膚炎は、ステロイド剤や抗炎症剤を塗ったり、抗ヒスタミン剤や抗アレルギー薬を服用することによって、痒みや炎症などを抑えることはできますが、アトピーの根本原因の治療にはなっていません。こうした対処療法により辛さを抑えるだけでなく、自己の自然治癒力・免疫力を高めることが重要です。

そのため、生活習慣や、仕事の環境を変える必要も出てくるかもしれません。ですが、アトピー性皮膚炎は大事な身体に関わることなので、まずは自宅でもできることから始めて生活要因を改善することをオススメします。

アトピー性皮膚炎を自宅で撃退する!
アトピー性皮膚炎を自宅で撃退する!

ページトップへ